将来的にアパート経営をお考えの人にも是非確認しておいてほしいコラムのリスト

現時点ではなく将来的にアパート経営をしていきたいという希望を持たれている方が参考にしていただきたい情報が盛りだくさんなコラムを紹介しています。

不動産投資の一環としてアパート経営を選択することのメリット・デメリットについて

現代は先行きが見えない時代です。サラリーマンだと、なかなか給料が上がらずに残業代もでなくなって、家計が苦しいと言う人も多いのではないでしょうか。副業といっても、小遣い稼ぎがほとんどでなかなか高額をかせげるものもありません。そんな中、高額となると株式投資など、一部のものとなってしまいます。

サラリーマンでも副業でなんとか稼ぎたいと言う気持ちはつよいでしょう。

■不動産投資に目をつける
投資の中には、不動産投資があります。土地や建物の不動産を利用して収入を得ようとするものです。不動産投資も土地や建物を貸して、賃貸料をもらう場合と、土地や建物を売ることで利益を得る方法があります。また土地や建物を元々はもっていなくても、土地を購入してからそれを貸出ししたり、さらに建物をたてて、貸し出すなど方法もさまざまです。

貸し出すときや売るときの個人間でもできますし、不動産業者を通じて行うこともできます。不動産投資の場合、サラリーマンでも副業として行うことも可能です。もともと土地をもっていたり、建物を別で持っていて貸し出す人もいます。また、元手となる予算が少なくてもら融資を受けて、土地の購入から始めるケースもあります。

最近だと高齢者が、退職金や年金を元手にして、不動産投資を始めるケースも増えています。不動産投資のメリットとして、貸し出しの場合、借り手や入居者がつけばら大抵は長くなる傾向が強く、その間は収入が入ってきます。それを元に生活ができたり、財産を増やせると言うメリットがあります。

不動産投資の一環としてアパート経営を選択することのメリット・デメリットについて

また、子どもや孫へ相続させるために、用意しておくというケースもあります。

PR=アパート経営のリスク http://www.kenyonpowerboats.com/

■最後に
このように貸し出しを考えたときには、土地の購入からでも始められる、また中古を利用したものでも始められるアパート経営がよいでしょう。アパート経営も建物を有効に使う不動産投資ですし、土地の有効活用と言えるのです。

◆アパート経営は魅力的な事業である
ネットを見ると、アパート経営についての体験談がよく見かけます。高齢者がアパート経営をしてみて、家賃収入で安心して暮らせますという成功体験から、失敗体験などさまざまです。また、これからアパート経営をしたい人向けに不動産業者の選び方や管理の仕方などを紹介したりと、情報も幅広く出ています。

■アパート経営は魅力的な事業である
もちろん、経営のデメリットやおすすめしないなんて記事もありますが、やはり前向きに考える記事が多いです。こうなるのも、アパート経営は魅力的と言えるのでしょう。あまり知らない人にとっては、どこが魅力的かわかりません。せっかくですので、その魅力をみていきましょう。

まずは、収入です。収入も働かなくても収入を得ることが可能です。必ずではなく、管理業者や不動産業者に管理をいたくしたときです。管理人として自分で管理をおこなうのであれば、当てはまりません。しかし、高齢者やサラリーマンなどではいたくする方が効率的でもあります。大抵はこのような場合には委託となり、不労収入となります。

次に高齢者やサラリーマンでも収入を得られる点です。入居者がいれば、それだけで収入になりますし、大抵は長期的な収入となります。また家賃は一定なので、景気の影響をうけません。安定した収入といえます。また、怪我をしたときや、病気になったとしても入ってくる点も安定していると言えます。

また、始めるにあたっても少ない元手からでも始められるメリットがあります。中古アパートを利用すれば、新築よりも抑えて、始められます。あと、アパートをたてることでの税金対策や相続税などの対策にもなりますし、将来子どもに譲り、生活の安定に協力することもできます。

■最後に
アパート経営も魅力のある事業です。不動産業者の協力などを得られれば、あなたも成功するチャンスはあります。